お知らせ

2014年5月

2014年5月の記事一覧です。

テニス部試合結果(2012年)

◎第64回全九州クラブ対抗テニス大会 2012年3月31日(土)、4月1日(日)@博多の森テニス競技場(福岡)

男子Aチーム準優勝!女子優勝!!

男子A(小永吉、角、江藤、堂下、徳重)

準決勝 当行 2-1 ふくおかフィナンシャルグループ   決勝  当行 1-2 九州電力

男子B(鶴留、冨松、竹之内、籾木)

1R   当行 0-3 ふくおかフィナンシャルグループ

女子(坂元、藤崎、今村、淵脇) リーグ戦

当行 2-1 九州電力   当行 1-2 ふくおかフィナンシャルグループ   当行 2-1 プレイヤーズハウス

⇒2勝1敗で九州電力と並ぶも、直接対決で勝利しているため優勝!

【表彰】女子最優秀選手:淵脇 男子優秀選手:小永吉

 

◎第31回南日本新聞社杯職域テニス大会 2012年4月8日@県立鴨池庭球場

当行Aチーム(小永吉、鶴留、冨松、江藤、堂下、徳重)優勝!!

決勝戦 当行 2-1 鹿児島相互信用金庫

堂下・徳重 6-0  冨松・鶴留 1-6  小永吉・江藤 6-1

 

◎第45回樋口杯テニストーナメント 2012年4月22日~5月6日@県立鴨池庭球場

一般男子シングルス 優勝 徳重孝典   一般女子シングルス 優勝 鶴薗望

 

◎テニス九州選手権 2012年6月4日~10日@博多の森テニス競技場(福岡)

女子ダブルス 優勝 鶴薗・淵脇ペア ⇒個人戦の国内最高峰・全日本選手権jへの出場権を見事に獲得!!

 

◎国体九州予選 2012年8月17日~19日@沖縄

男子からは徳重、女子は鶴薗が鹿児島県代表のメンバーとして出場。

鶴薗は惜しくも破れるも、徳重は成年男子の部で5位入賞とし国体への出場を果たす。

 

◎全国実業団対抗テニストーナメント九州予選 2012年9月1日~2日@博多の森テニス競技場

男子チーム出場、見事に4連覇を果たし全国実業団への切符を獲得!

準決勝 当行 3-0 アステム

決勝  当行 2-1 ふくおかフィナンシャルグループ(ダブルス 小永吉・堂下 2-0  シングルス 徳重 2-0  江藤 0-2)

 

◎全国実業団対抗テニストーナメント 2012年10月5日~8日@広島

男子チーム5位入賞も、惜しくも日本リーグ昇格逃す。

1R 当行 2-1 三井不動産(関東代表)

準々決勝 当行 1-2 協和発酵キリン(日本リーグ降格チーム/本大会優勝)

ダブルス 小永吉・堂下 2-0  シングルス 徳重 1-2  籾木 0-2

5位~8位決定戦 当行 2-1 中国電力(中国代表)  5位決定戦 当行 2-0 三菱商事(関東代表)

 

◎第27回テニス日本リーグ1stステージ 2012年12月7日~9日@ブルボンビーンズドーム

国内最高峰リーグに女子チームが2年連続の参戦。1stステージを1勝2敗で終え、2ndステージヘリーグ残留の望みをつなぐ。

※全12チームが6チームずつレッドブロック・ブルーブロックに分かれてリーグ戦を行う。それぞれ上位2チームが決勝トーナメントへ、下位2チームはリーグ降格となる。

1stステージ初戦 当行 0-3 ノアインドアステージ(シングルス 鶴薗 1-2  淵脇 1-2 ダブルス 坂元・染矢 0-2)

1stステージ2戦目 当行 0-3 リコー(シングルス 鶴薗 0-2  淵脇 0-2 ダブルス 坂元・江藤 0-2)

1stステージ3戦目 当行 2-1 九州電力(シングルス 鶴薗 2-0  染矢 0-2 ダブルス 坂元・淵脇 2-1)